2013年09月10日

入浴法 〜シャワーより湯船に入りましょう!〜

暑かった夏から少し過ごしやすくなってきましたね。
夏場は特に、お風呂はシャワーで済ませてしまう
という方が癒樂庵のお客様でも多いようです。
しかし、暑い夏は特に、エアコンや冷たい飲み物などにより
体に『冷え』の要因を溜め込んでしまいます。
そこで入浴法を見直してみることをお勧めします。
よく「何度のお風呂に入るのがベストですか?」と聞かれます。
しかしその時の体の状態によって皮膚感覚も変わりますので、
手で顔をお湯で洗って、体にお湯をかけ、
気持ちよく感じる温度(適温)で入るのが一番良いと思います。
今は、お風呂のお湯を自動で温度設定できるご家庭も多いと思いますが
日々のご自分の体の声を聞いてみるのも良いと思います。
入浴は体を、お洗濯するのではなく
熱により体を変える健康法として考えてみてはいかがでしょうか?
体が温まったつもりでいても、意外と部分的に冷たい部分があります。
そんな時には、その部分を摩ってみるのも良いでしょう。
そしてもうひとつ。
濡れた体を拭く時には、
背中→腕(末端から心臓側へ)→足(末端から心臓側へ)→胸→お腹→顔
の順番に拭くと血液・リンパが、より流れやすくなります。
268141890_34968f2768_o.jpg


八王子の整体とマッサージ癒樂庵お品書きはこちらです

八王子の整体とマッサージ癒樂庵への
パソコンからのお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック
携帯からのお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック
posted by あさみ at 18:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『施術者の日記』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする