2013年11月03日

更年期障害・自律神経のバランスが悪い・・・と診断されたら

体調不良で病院に行って
それなりのお年でしたら『更年期ですね』
若い方だと『自律神経のバランスが悪いですね』
もしくは『異常ありません。どこも悪くないです』
などと言われて帰ってくる方いらっしゃると思います。
はっきりした自覚症状が出ていても
検査の結果の異常数値に当てはまっていなかったりすると
『更年期』『自律神経』『異常なし』
などの言葉が飛び交う病院・・・
しかし中医学の目で見ると
身体の中のエネルギーなどのバランスが崩れていて
ちゃんとイエローサインを出していることがわかります。
『未病』という言葉も当てはまります。
そして一見全く違う診断に感じる
『更年期』『自律神経』『異常なし』が
同じ原因からの症状であることも多いのです。
『更年期』や『自律神経』との病名?がつく
のはまだ納得できると思います。
しかし『異常なし』と診断された方の多くは
自分を責める方向に思考が傾いてしまいます。
そのような方が癒樂庵にみえて
身体の中のエネルギーのバランスが崩れを説明し
それが原因で起こっている症状なのだと説明すると
安心される方が多いです。
「病気じゃないんだからサボり病だ」
と旦那様やお姑さんに言われ悩んでいたと言われる方もいて
心苦しくなります。
そのような事で悩めば尚、悪循環で身体の状態・心の状態は悪化してしまうのです。
このような事で悩んでいらっしゃる方
おられましたら一度、癒樂庵にいらしてみませんか?
癒樂庵は看板のない、完全予約制のお店です。
他のお客様とのバッティングもありません。
私、女性施術者が一人で対応しております。
安心してご来店くださいませ。
2286689630_cb177e5ed1_o.jpg
八王子の整体とマッサージ癒樂庵お品書きはこちらです

八王子の整体とマッサージ癒樂庵への
パソコンからのお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック
携帯からのお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック
posted by あさみ at 04:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『施術者の日記』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。