2008年12月06日

今日から玄米食♪

注文していた有機玄米、今日届きました♪
ついつい先延ばしになっていた玄米食今日から開始です。

genmai3.jpg

果皮と種皮には
脂肪、たんぱく質、セルロース(繊維)があります。
セルロース(繊維)自は消化しにくいですが
他の食物の消化吸収を助け、腸の働きを促進します。
また、セルロースは腸内細菌の作用で
ビタミンB1.ビタミンB2.ビタミンB12などに生合成されます。

湖粉層と胚芽には
脂肪、たんぱく質、ビタミン
ミネラルのカリウム・マグネシウムなどがあります。
胚芽は米の生命の宿っている最も大切な部分で
ビタミンA、B1、B2、B6、B12、ニコチン酸
パントテン酸、葉酸、ビタミンEなど含んでいます。

その他、ガンマーオリザノール、イノシトール、フイチン酸なども
玄米は含有しています。

玄米食に変えると体の働きが改善されてくるようです。
どう変化があるか、楽しみです♪
そうそう、玄米は消化が、あまりよくないようなので
よく噛んで食べると良いようです(一口50〜100回)
posted by あさみ at 17:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 『施術者の日記』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あさみちゃん^^お疲れさま

ひさしぶりんこです^^

お〜
ハイビスカスチ〜きれぃ(*^.^*)

あさみちゃん、
あたし、やずやさんの十六穀米とってる^^

見たら玄米も入ってた(^-^v

>>一口50〜100回
ひぇ〜(ヒエも入ってるョ^^)
50回も〜(^.^;
いつもいっぱい噛んでって思いながら
す〜ぐ飲み込んじゃぅの。。。

ゆっくり味わっていただかなきゃね^^

Posted by みゅー at 2008年12月07日 16:17
>みゅーちゃん
こんばんは。
十六穀米、
私も前に試供品送ってきたから食べたことあるよ〜♪
とらなかったけど・・・

一口50回は、なかなか噛めないの。
普段から、あまり噛まないほうなので・・・
これを機に、50回とまではいかないけど
噛むくせつけようと思ってます♪
Posted by あさみ at 2008年12月07日 21:00
おお、玄米。・・・

簡単に炊ける発芽玄米とかは使ったことがありますが、本気で玄米を炊いたことがありません。今は、アワとかヒエなどがミックスされた雑穀を混ぜて炊いています。

体の働きへの変化があったら是非レポを!
Posted by oon at 2008年12月09日 15:42
>oonさん
雑穀も使ってみたいとは思っているのですが
思っているだけで、なかなか実行してません(笑)
発芽玄米は、12〜13年前に食べていたことがあります。
なので、玄米に変えるのも抵抗はなかったのですが・・・
玄米は、炊飯器の『玄米』で炊いても
なかなか思った固さには炊けないんです。
結構やわらかめに炊けちゃいます。

体の変化は・・・
今のところ、
お通じが、規則的になってきたことでしょうか・・・。
Posted by あさみ at 2008年12月11日 02:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。