2011年12月31日

初春新!メニュー!韓国漢方(よもぎ蒸し)座浴

韓国漢方(よもぎ蒸し)座浴 開始!

詳しい効果など、少しずつお伝えしていきます。
今日は開始のご案内だけで失礼いたします。

よもぎ蒸し座浴
と言う方が馴染みの深い方が多いと思います。
癒樂庵の座浴は座浴器・漢方薬をいれて蒸す壺・漢方の草に拘り
本当に体に良いものをそろえました。
韓国梨泰院(イテウォン)にある、日本人観光客に大人気の
よもぎ蒸し座浴専門店
ドリームバスと同じ器具・ブレンド漢方草を使用しています。

座浴器は李茂南(イ・ムナン)さんの作品。
彼の焼き物技術は、韓国政府から国の文化の継承に
重要で希少なものだとされ、人間国宝25号に認定されるほど。
手作りで、練って形をつくって、
1300度のかまどで168時間かけて、丁寧に焼き上げています。
漢方薬をいれて蒸す壺も黄土でできています。
この黄土は、岩盤の上に動植物の死骸が、
サルが人間に進化してしまうぐらいの
悠久の年月をかけ積もって出来た、
注射器の針先から噴射できるほど粒子の細かいもの。
多くの酵素・微生物を含みミネラル豊富、
通称「生きている土」 とまでいわれています。
粒子が細かいので、そのまま顔パックとして使われたり、
よりおいしい漬物を作るために壺に使ったり、
最近では遠赤外線の放出量の多さにも注目されていたりと、
そこらへんの土とはちょっと違う土です。
特に黄土でつくった壺で漢方薬を煎じたら
普通の壺の80倍の効果が期待できるそうです。
漢方の草は、韓国の国家資格をもった
専門家が確認したもので無農薬使用です。

座浴器プラスティックはお勧めできません。
化学物質ですので、いくら良い薬草を使って座浴をしても、
体には薬草成分と一緒に化学物質吸収されるので
ゆくゆくは体に化学物質がたまります・・・
なので安全面はお勧めできません。
でも化学物質を使ったプラスティックなので
お値段はお安いのです。

木材はプラスティックの化学物質よりは安全ですが、
座浴は電気コンロを使って 熱を加えます。
その熱で蒸気を発生させ
蒸気を体に吸収させるしくみになっています。
熱を加えると座器ももちろん温かくなり
微菌が繁殖しやすい温度になりますが、
木材の特徴から
繁殖された、微菌を消毒する方法はない
んです。
よって衛生面でお勧めできません・・・。

上記のような問題点があるので
癒樂庵は黄土にこだわっているのです。
見た目の豪華な椅子に騙されてはいけません。
本当に体に良いものを使いましょう!!

お蔭様で元旦から韓国漢方よもぎ座浴のご予約が
多数入っております。
詳しくはお問い合わせください♪

漢方よもぎ蒸し座浴(40分)の料金です
*座浴だけのご利用は40分4000円〜(男性5000円)

90分以上のコースにオプションとしてご利用されると
女性3500円(男性4500円)
になります。
白バラ.JPG

八王子の整体とマッサージ癒樂庵お品書きはこちらです
八王子の整体とマッサージ癒樂庵への
パソコンからのお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック
携帯からのお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック
posted by あさみ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『施術者の日記』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。